ネット副業 ネットビジネス 選び方

マイホームは購入しちゃ駄目

MENU

マイホームは購入しちゃ駄目

住宅(分譲マンション含)販売業者の営業マンは、

 

今毎月支払っている家賃と同じ額で、マイホームが買えますよ!

 

という殺し文句を持っています(笑。

 

 

これ言われたら、誰でもなびきませんか?

 

 

例えば現在毎月7万円の家賃を支払っているとして、
10年住めば、家賃の合計は840万円。
30年住めば、家賃の合計は2520万円。

 

30年住んで2,520万円支払っても、自分の物にはなりません。

 

逆に2520万円の家(分譲マンション)を購入し、
30年ローンで支払えば、毎月7万円です。(実際は利子が発生しますが)

 

毎月7万円を払っている場合、
家賃なら30年後に何も手に入らず、
住宅ローンなら30年後に「自宅」が手に入ります。

 

 

どう考えたって、
家を買った方が良いと思いませんか?

 

私だってそう思います。

 

しかしそれが落とし穴です。

 

住宅販売業者の落とし文句、

 

今毎月支払っている家賃と同じ額で、マイホームが買えますよ!

 

乗せらたらアウトです!

 

 

もう人生のラットレースから逃れる事は出来ません・・・

 

 

このフレーズ、何処かで聞いた事がありませんか?

 

聞いた事がある方、ピンと来た方なら大丈夫でしょう!

 

そう、実はコレ、サスケの人生観を180度変えてくれた書籍、

 

金持ち父さん貧乏父さん

 

に載っている言葉です。

 

 

この本を読んだ事がないのであれば、
早速今日、本屋さんに行くなり、ネットで注文するなりして、
絶対に読んでください!

 

 

金持ち父さん貧乏父さんで語られている事を、ざっくりと説明します。

 

 

ほとんどの人の人生は、

 

●マイホームを買う

 

 

●住宅ローンを返済する為に一生働き続けなれればならない(=ラットレース)

 

と描写されています。

 

 

なら、どうするのが良いのかと言うと、

 

●お金を稼ぐ

 

 

●稼いだお金に働いて貰う(お金にお金を稼いで貰う)

 

 

●お金が稼いだお金でマイホームを買う

 

 

です。

 

 

もう少し簡単に説明しますと、

 

臨時収入100万円あったらどうする?

 

という問いかけに、

 

多くの人が、

 

豪遊する
貯金する
半分豪遊して、半分は貯金する

 

という答えを出すと思います。

 

これが、一般的な「普通」の考え方だと思います。

 

ただ、この考え方をしている内は、自分の人生は絶対に変わりません。

 

これはいわゆる「貧乏父さん」の考え方ですね。

 

 

正しい答えはというと、

 

100万円を使って200万円に増やしてから、100万円を使う

 

です。

 

与えられた100万円を使うなり貯金するなりするのではなく、
100万円を200万円に増やしてから100万円を使います。

 

すると、100万円を使っても、100万円が残ります。

 

これが、「金持ち父さん」の考え方です。

 

 

でもこういうのって誰も教えてくれないですよね。

 

学校でも教えてくれないし、
親だって教えてくれません。

 

だからほとんどの人が、一生働き続けるラットレース人生を送ってしまうのです。

 

 

こういう人生から抜け出したかったら、
必ず「金持ち父さん貧乏父さん」を読んでくださいね!

 

金持ち父さん貧乏父さんを読んだ後は、
何かしら行動を取らなければ人生は変わりません。

 

著者であるロバートキヨサキ氏は、
不動産投資で資産を増やしていきましたが、

 

資金無し、コネ無し、知識無し、スキル無しの場合は、
さすがにいきなり不動産投資は・・・と思いますよね。

 

ですので、

 

ネットビジネス

 

を実践すれば良いんです!

 

少なくとも私はそう行っています。

 

ネットビジネスで資産を増やし、
ある程度増えたらその資産に働いて貰い、
資産をどんどん増やして貰う。

 

自分は引退し、家族とスローライフを送る。

 

これが、私の夢です。

 

このサクセスストーリーを達成するのに必要な事は、

 

1.金持ち父さん貧乏父さんを読む

 

2.ネットビジネスを始める

 

まず最初は、この2工程のみでOKです!

 

 

しがない建設業のサラリーマンである私が、
リーマンショックの影響により、週休3日4日になり、
将来に不安を感じてネットビジネスを始め、
11年で3億円の売上を出しているのですから、
誰にでもチャンスはあります。

 

是非、自分の人生を変える2工程を行ってみてください!

 

 

ちなみに補足事項ですが、

 

マイホームは購入してはならない

 

について。

 

例えば、個人事業主や法人を経営されている方にとっては、
自宅兼事務所にしますと、家賃の半分を経費で落とす事も出来ます。

 

儲かっている会社なら経費で家賃が払えますので、
節税対策になりますよね。

 

これが、購入になってしまいますと、
30年とかの長期での減価償却になってしまいますので、
節税的な旨みは一切無くなってしまいます。

 

芸能人の方とか、ホリエモンとか、
家賃50万とか100万とか200万とかの高級マンションに住んでいるのは、
そういった観点からだと思います。

 

家賃200万円も払うなら、1年で2400万円だから、買っちゃった方が良いじゃん!

 

って普通にみんな思う事だと思いますが、
そうしないのには「自分が得する理由」があるからなんです。

 

 

●マイホームと一生賃貸はどっちが良いのか?

 

なんて本もたくさん出ていますが、
そういった本を読むと、いろいろな面で比較し、
「どっちもどっち」というような結論を出しているのが多いです。

 

私はホリエモンに倣い、一生賃貸で行くつもりです。

 

●フットワークが軽い事

 

マイホームを買えば、その場に永住する事を意味します。

 

一昔前ならその生き方が主流でしたが、
今の世の中は、海外も近いですし、色んな所に行ったり、
住んだり、経験したり、が簡単に出来る時代です。

 

ひとつの場所にとどまり、
狭い世界だけで生きていくのは凄く勿体ないと思います。

 

●払い続ける家賃が、家の購入費用になる

 

マイホームを購入する多くの方が、ここ考え方が後押しとなっていると思います。

 

確かに、マイホームは「自分のものになる」というメリットもありますが、
数十年経てば流石に劣化し、修繕費用もかかります。

 

その点、賃貸ですと古くなったら別の所に引っ越せば良いだけです。

 

更に、人生において小さい子供が居る時でしたらマイホームも住みやすいですが、
子供が巣立ち、老夫婦2名になったら、大きなマイホームは必要ありません。

 

家賃の安い2LDKとかのマンションで事足ります。

 

賃貸の場合は、子供が小さい時は広い部屋を借り、
子供が巣立ったら狭い部屋に移る、

 

といったその時に合わせた大きさを選ぶことが出来るのもメリットです。

 

 

ならば、

 

今毎月支払っている家賃と同じ額で、マイホームが買えますよ!

 

なんて言葉に浅はかに乗せられずに、
その言葉が果たして本当なのかを吟味する事が大切ですし、

 

何より、金持ち父さん貧乏父さんの教えに習うのであれば、
まずはマイホームを購入するのではなく、
「お金を殖やす」事に尽力すべきだと思います。

 

 

また、既にマイホームを購入されている方は、
会社の収入のみで生きていくのであれば、
金持ち父さんの言うラットレースから抜け出す事は出来ませんが、

 

ネットビジネスで他に収入源を持つ事によって、
今現在のラットレースから抜け出す事は十分に可能です。